先輩に聞いた、その結婚指輪を選んだ理由

世界で一つの結婚指輪がほしい

結婚指輪の人気ブランドなど、よく雑誌で特集されていますね。しかし、「世界で1つ、私だけの指輪」をほしくありませんか? お金ではなく時間をかけた、最高の指輪、それが「手作りの指輪」です。 実は、彫金工房など指輪を作ることのできる工房は、全国にいくつもあるんです。結婚指輪は、普段身に着つけるものですから、シンプルなデザインが多く、手続くしやすいというのも選ばれる理由の一つかもしれません。デザインは、ふたりの好きなように作れるケースがほとんどなので、想いをいっぱい込めた指輪を作ることができます。 なお、材料費プラス2万円ほどで作成できるので、お好みのものをリーズナブルに手に入れることができる、というのもうれしい点です。

代々受け継がれる指輪を

結婚指輪は、二人のこれからの永い時間を共に過ごしていくものです。しかし、自分が亡くなるとき、その指輪はどうなるでしょう?結婚するときに、「死が二人を分かつまで」という言葉を挙式のときに聞くかもしれませんが、大切な指輪は、ぜひ次の世代にも残していきたいもの。そんな風に、あなたの両親や祖父母も考えたかもしれませんよね。
そこで、オススメなのが、あなたの両親や祖父母の指輪などを結婚指輪につくり替える、ということ。そのまま使えるのであれば、ベストですが、指のサイズだったりデザインだったりが、ふさわしくないかもしれません。指輪は溶かして再形成することができるので、古いものを新しく生まれ変わらせることが可能です。

大阪には指輪や宝石を取り扱う店舗が多数営業しています。ただ、店舗により価格帯や商品のラインナップが異なるため、結婚指輪を大阪で購入する場合比較検討することが求められます。

© Copyright Only Have Ring. All Rights Reserved.